親と社会が連携しての不登校への対応

  • 馬に魅了した未経験者の乗馬ライセンスの取得について

    • 野外で乗馬を楽しむには乗馬ライセンスが必要となり、資格を持ち合わせていなければ体験コースなどを覗いて乗馬することが出来ません。

      近年では大自然の中で馬に乗り、自分の思い通りに馬を動かして移動していくのが人気で、馬からの眺めや馬と呼吸を合わせて歩くのが楽しみで乗馬ライセンスを取得する方が増えています。

      乗馬ライセンスに対する期待が寄せられています。

      この乗馬ライセンスというのは、全国乗馬倶楽部振興協会が発行する資格で、5級から1級まであるのが特徴です。



      5級ライセンスは、馬になれることを重点にしているため、乗馬・下馬が出来るかや軽速歩が出来るか、手綱の操作など比較的簡単な審査項目となっています。一方、4級ライセンスは馬を自分で動かすための方向転換や回転などがスムーズで、停止や常歩、速歩までも円滑に出来るかの判断項目で審査が行われます。


      未経験者から乗馬を楽しむのであれば5級ライセンスから取得するのが得策で、場所は全国乗馬倶楽部振興協会に加盟していて、且つ認定インストラクターが在中する乗馬倶楽部で試験を受けることが可能です。

      試験には筆記試験と実技試験があるので、前もって乗馬クラブから適切なレッスンを受けてから試験を望むことになります。

      乗馬ライセンスの取得費用では5級ライセンスなら5万円前後で、レッスン料と用具レンタル費用、検定費用を合わせた費用です。

      取得日数は3日間から4日間程度かかります。


      そして4級ライセンスは12万円前後の費用が必要で、10日間程度の日数を要します。
      どちらのコースも、楽しく乗ることができればさほど難しくはないので、乗馬ライセンスの取得を一度検討するのもおすすめです。



top