離煙パイプで確実に禁煙しよう
2021年5月6日

離煙パイプと禁煙グッズと医療機関

離煙パイプは禁煙の初期時に活躍するアイテムです。タールやニコチンをカットしながら煙を楽しむ目的のグッズになりますが、徐々にタバコのニコチンを減らしてゆきやがて卒煙するためにも使用が可能になります。離煙パイプはコンビニやドラッグストアで購入出来るために、手軽な禁煙グッズの一つになるのです。離煙パイプを使って、禁煙の第一歩を始めてみましょう。

本格的に禁煙への舵を切りたいのならば、医療機関の禁煙外来を受診することがお勧めです。問診票の記入から医師の診察までを行い、衣料用の禁煙パッチを処方してもらい肌に貼り付けて使用します。医療機関のために講習会やセミナーなども開催されており、同じ禁煙者同士が集まり話す機会を設けることで禁煙の確率を上げる取り組みもされているのです。禁煙パッチは市販もされており、薬剤師が常駐しているドラッグストアで購入することが出来ます。

禁煙グッズは他にも色々あります。昔から定番として知られているのが、プラスチックの筒の中にミント系のフレーバーを入れた禁煙用のパイプです。タバコを吸っているような感覚を味わいながら、ミントの爽やかな爽快感を味わうことが出来ます。フレーバーには種類があり、柑橘系の香りや甘いフレーバーもあります。

こうしたコンビニで手軽に買えるグッズを使いながら、禁煙パッチなどを併用すればストレスを軽減しながら禁煙することが可能です。またガムや飴なども気分転換になるために、積極的に取り入れるといいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です