離煙パイプで確実に禁煙しよう
2021年5月3日

離煙パイプなら禁煙がスムーズに

最近有名になりつつある離煙パイプですが、その人気の秘訣は禁煙中でもストレスフリーで過ごせる点にあります。タバコを吸うのを我慢しているとそればかりに気を取られて、日常生活にも影響を及ぼす恐れがありますし、穏やかな気持ちで過ごすことも困難になります。しかし、離煙パイプなら無理なくタバコを止めることができますので、これ以上辛い思いをして禁煙に臨みたくないと感じている人の助けになるかもしれません。実際にこれまで数々の対策を講じてきては失敗したという人でも、この方法を試してみて成功している人が多いようです。

ストレスを感じる理由として、タバコをこれまでのようなリズムで吸わないと体内のニコチン量を維持できないことにあります。タバコを吸うと体内の濃度が上がって、それが心地よいと感じるように体質が変わっているわけですが、その状態から脱却しないと成功は見えません。毎日番号に応じたカット率でタバコから入ってくるニコチンをセーブすることで、段々と摂取量を減らせるのが離煙パイプです。段々というのが意味を持っており、最初は少量のカット率であっても終わりが近づく頃にはかなりの率でカットされていますので、辛い気持ちを感じることなく段階的に減らすのを実践できます。

最終的にはほとんどニコチンが入ってこないわけですが、31日間かけて減らしているので問題はありません。それに体が順応して吸いたい気持ちも消失しているはずです。離煙パイプのことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です